2015年09月09日

ご注意ください!!

ウマブドウの実の収穫の時期になっています。
実の収穫するときに、一つだけ気を付けて欲しいことがあります。

それは蜂がウマブドウの花にたくさんきていることです。
アシナガバチを小型にしたようなコアシナガバチや
みつばちはよく見ていましたが、
二三日前にウマブドウの実を収穫しているときに
オオスズメバチが3~4匹ウマブドウの花のところにきていました。

オオスズメバチがそばにいてもじっとしていれば、刺されるようなことはありません。
追い払ったり、近づいたりしないことです。

蜂がウマブドウの花にきて何をしているのか?
何のためにウマブドウの花にくるのか?
わかりません。

とにかく、ウマブドウの実を収穫するときは気を付けてください。

ちなみに「ウマブドウの焼酎漬け」は蜂刺されに効きます。
刺されたらすぐに塗ります。
もしウマブドウの焼酎漬けを持っていなかったら、
ウマブドウの木から葉を採り、よくもんで汁を刺されたところに塗っても効きます。
お試しください。




posted by ウマブドウ先生 at 22:14| 長野 ☔| Comment(1) | 栽培法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生のホームページを拝見させていただきました。我が家のささやかなぶどう棚に2.3年前からぶどうではない雑草?が這い上がり、はさみで切り落としていました。たまたま近所の方から「うまぶどう」が健康に良い、と見本なるうまぶどうの枝を頂いてきました。なんと我が家のぶどう棚に這い上がって繁茂している植物ではありませんか。
ただ、ぶどうの実がほとんど白か紫で緑色の実が少ないのです。
やはり緑色でないと薬効は乏しいのでしょうか?
できれば焼酎漬と酢漬けとつくりたいのですが・・・
たくさん取れそうなので・・・どうぞ教えてください。よろしくお願いします。
Posted by 松崎茂夫 at 2016年09月15日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: