2014年03月25日

強精薬草としてのウマブドウ

ウマブドウには強精・強壮作用がある。
ウマブドウの強精・強壮作用はかなり強い。

ウマブドウの焼酎漬けを飲みだしたら、
「バイアグラがいらなくなった。」という
人がいた。

性に関することなので、あまりメール等をいただくことはないが、
自分で利用しても、強精・強壮作用が強いと感じる。

興味のある方は、ご自分で試してみてください。

ウマブドウとともに試してほしい、強精・強壮に効くものとしては、
「ローヤルゼりー」とはちみつの酒「ミード」があります。

ローヤルゼリーは、サプリメントとして、
かなり多くのところから販売されているので、
名前を聞かれたことのある方は多いと思われますが、
作られ方や良否の見分け方を知っている方は少ないと思われます。

ローヤルゼリーはみつばちが作ります。
みつばちは幼虫に与えるために、花の花粉を食べて、
みつばちのからだの中で作ります。

通常の幼虫は3日間だけローヤルゼリーを与えられますが、
女王蜂だけは、一生ローヤルゼリーを食べています。
そして1日2000個の卵を産むのです。
閉経した女性が飲むと、生理が始まることもあります。

ローヤルゼリーは養蜂家によって、みつばちを利用して
生産されていますが、多くの手間がかかるので
人件費の安いところで生産しないと、高くなってしまいます。

現在は、中国・台湾・ニュージーランド産が多く出回ってます。
環境の良いところで、飼育されているみつばちから
生産されたものでないと、農薬や有害物質を含む心配もあります。

はちみつの酒ミードは「蜂蜜酒」ともよばれ、
はちみつから作られます。
ミード.JPG

作り方は簡単ですが、
今の日本で作れば、酒税法に触れ、罰せられます。
販売されていますので、購入してお試しください。
2010-07-17 10-27-42 - CIMG0988.jpg

「ミード」は新婚の酒であります。
欧米では古い歴史があり『蜜月』の語源にもなっている飲み物です。
当時新婚一ヶ月ほどの間は、花嫁がミードを作り、
新郎に飲ませ、子作りに励んだそうです。
子作りのための飲み物ということです。

ミードは強いので、飲みすぎると、鼻血が出ることがあります。
お気を付けください。

台湾産のローヤルゼリーをお分けします。
詳しくは薬草ウマブドウのホームページをご覧ください。
posted by ウマブドウ先生 at 17:49| 長野 ☀| Comment(0) | 効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: