2013年08月05日

ウマブドウの焼酎漬けのつくり方

ウマブドウの焼酎漬けのつくり方
1.実を房のまま収穫する。収穫時期に注意する。

 ウマブドウの収穫適期
2008.9.17umabudou 014a.jpg

2.採ったウマブドウを水でよく洗う。

3.金ざる等に入れ、表面が乾いて水気がなくなるまで干す。
(焼酎を薄めないため)
2008.8.31 006.jpg

4.焼酎(ホワイトリカー)1.8リットル(25〜35度)に対して
 ウマブドウの実を房のまま400g入れる。
 砂糖、はちみつ等は入れない。

5.ふたをしっかり閉め、冷暗所に保管する。(35度なら3〜4年はもちます。)
2008.9.18umabudou 003a.jpg

ウマブドウの焼酎漬けの使い方
1.飲用法
  1度に飲む量はさかづき1杯程度(10ml〜15ml〜20ml)
  1日1回〜2回 就寝前に飲む。
  (いつ飲んでもいいがアルコールなので、夜がおすすめです。)
  基準はありません。自分で適量を決めて下さい。

2.外用
  痛いところにつける。(すり込むと効果が大きい。)

お知らせ
 ウマブドウの実を私からお買い求めになった方には、
 詳しい作り方のチラシを同封しています。
 購入については下記のホームページをご覧ください。

参考
ウマブドウのホームページもご覧ください。


posted by ウマブドウ先生 at 13:59| 長野 ☀| Comment(2) | 利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。私も馬ブドウに興味を持ち栽培するようになりました。まだ経験が浅く教えていただきたいことがたくさんあります。
1,同じところに植えた苗でも身の多様性がありますが微妙に種類があるのでしょうか?
2,実にカビのようなものが付いているものがありますがなんでしょうか?
3,枝の張らせ方はどのような方がベストでしょうか(平べったい棚では収量が少ないです)
4,潅水した方が収量は多くなりますか?
5,選定はどの程度切り戻しした方がいいのですか?
6,選定した枝を焼酎漬けできますか?

最初から多くの質問をしてしまいましたが、お時間のある時で結構です。

山田 元夫
Posted by 山田 元夫 at 2021年08月30日 15:09
山田様
1.実や葉は微妙に違うことがあります。葉の切れ込みはかなり違うものがあります。実は肥料によって      大小になります。
2.実に黄色いカビがつくことがあります。とって捨てます。
3.ブドウのような平棚が一番良いと思います。アーチ形の棚でもよくできます。あまり枝が混みあうと
よくありません。枝の整理が必要です。高い木に上ったものにはよい実がついています。日当たりが大事です。
4.灌水は必要です。
5.剪定は必要です。棚の形状にもよりますが1m〜1.5mで切るのが良いと思います。
6.剪定した枝で焼酎漬けはできます。剪定した枝は2〜3cmに切って乾燥させ煎じて飲みます。子供でも飲める味です。私は実は焼酎漬け、茎は茎の乾燥茶にしています。
私のブログにいろいろ書いてありますので参考にしてください。
わからなかったらまたお聞きください。HPにメールできるところがあります。
http://www2.plala.or.jp/mitubatiseitaiin/sub6.html
Posted by at 2021年08月30日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: