2014年04月30日

ウマブドウは肝障害に効果

私は、かつてJA、(昔は農協といわれていた。)に勤めていた。
いまから40年前の農協は、とても景気の良い時で
午後3時から会議をすると、5時頃終わり、その場で
懇親会と称する「宴会」になる。それが1時間半から2時間続き、
そのあと二次会になり、町のスナックへ繰り出した。

年末や年始、総会の時期の3月は温泉で芸者をよび、
泊りで酒を飲むような職場であった。

上司からは「お前らは胃袋をかわれているのだ。」といわれ
夜12時近くまで、農家の人と酒を飲んだ。

そんな生活をしているうちに、職場の健康診断で
γ-GTPやALT、 ASTなどの数値が上昇し、
肝障害といわれるようになってしまいました。

そんな時にウマブドウ研究会の記事を
農文協の「現代農業」で見つけ、ウマブドウのことを
学び、自分で焼酎漬けを作って飲むようになりました。

飲むとすぐに、数値は正常値に戻りました。
そして,酒を飲んでもあまり酔わなくなりました。

アルコール性の肝障害と言われた人は、飲んでみてください。

私は平成17年にJAを退職して、今では酒をあまり飲まないので
肝臓の数値はいつも正常です。
ウマブドウの焼酎漬けは毎晩20CC飲んでいます。
2008.9.18umabudou 003a.jpg

posted by ウマブドウ先生 at 20:26| 長野 ☔| Comment(0) | 効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1

いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1
いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!NO.1
きょうから、ウマブドウの栽培シリーズ
「いっしょにウマブドウを栽培しましょう!!」が始まります。
このシリーズのブログを見て、あなたもウマブドウを栽培してみませんか?
ちょっとしたコツがわかればウマブドウの栽培は難しいものではありません。
今回は植え付けです。苗は野生のものをとってきてもいいし、
挿し木や実生(種をまく)の苗でもできます。

植えつけの方法
1. 植え穴を掘ります。直径深さは、苗の大きさにもよりますが、
     30〜40Cmの穴でいいと思います。
IMGP1400.JPG

2. 肥料として、化成肥料、ようりんを各一掴み程度入れます。
     肥料が隠れる程度、(5Cmぐらい)土をかけます。
IMGP1404.JPG

3. 苗を植えます。土を入れ、しっかり押さえます。水をくれます。
IMGP1406.JPG


IMGP1408.JPG

4. 支柱を立てて、苗を固定します。
IMGP1412.JPG

posted by ウマブドウ先生 at 11:43| 長野 ☁| Comment(0) | 栽培シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

ウマブドウの苗発送完了

今年もウマブドウの苗の予約注文を
たくさんいただいていましたが、
4月1日で北海道の方を除き、すべて発送を終えました。
下の写真は、山採りの野生のウマブドウの苗です。

CIMG4308.JPG


発送準備中です。
CIMG4303.JPG


私は、ウマブドウは民間薬として、より多くの方に
利用してほしいとの考えから、苗の販売に力を入れています。
そして、栽培法にも力を入れています。

私はこのすばらしい薬草が日本全国で栽培され、
多くの方に利用してもらいたいと思っています。
我が家では、私が昭和58年から、利用・研究をはじめ
自分の子どもに与え、今は孫に与えています。

ウマブドウの効果があったのか、子ども病気もせず
元気で大きくなりました。
孫も元気で、小学校や保育園にいっています。

ウマブドウの栽培は難しいものではないので、
1、2本庭の隅にでも植えておけば、
家族全員で1年間使うくらいの、実や茎・葉がとれます。

苗は沖縄から北海道まで送っていますので、
日本ならどこでも育つと思います。

子どもの風邪の引き始めから、打ち身や蜂刺され
おとなの肝臓や滋養強壮、老人のひざ痛などに
手軽に使えて、けっこう効果もあります。

何よりも、お金がかかりません。
医療費も高くなり、これから70歳になる方は
2割負担になります。
自分の健康は、自分で守りましょう。

栽培をしていてわからないことがありましたら、
いつでもお聞きください。
特に栽培をして、3年目ぐらいから、実を多く収穫するには、
剪定が必要です。

お問い合わせは、こちらのメールからどうぞ。
電話・ファックスはこちらです。


posted by ウマブドウ先生 at 22:47| 長野 ☁| Comment(0) | 栽培法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする