2018年01月03日

ウマブドウの茎の乾燥の作り方と用い方

昨年の10月ごろから茎の乾燥品の注文が多くきたが
みつばちの管理や秋野菜の収穫準備などで忙しく
12月28日にやっと注文を受けていた茎の乾燥品を
すべて発送し終えた。

茎の乾燥品は、実の焼酎漬けや酢漬けが飲めない方が
利用することが多い。
私の場合は子供(3歳〜)に与えてきた。
自分の子供にもやったし、今は孫にもやっている。
体調を崩した時や風邪などの時に煎じて与えてきた。
味はほうじ茶のようで結構飲みやすい。
はちみつを入れればおいしい飲み物になる。

作り方はウマブドウの茎を刻んで乾燥させればよいだけなので簡単である。
下の写真は野生のウマブドウの生育している放任されている畑である。

CIMG5214.JPG


CIMG5216.JPG


野生のウマブドウを1mぐらいに切って家に持ち帰る。

CIMG5222.JPG


家でつるについている巻きひげやかれた部分をとりきれいにする。
CIMG5228.JPG


3Cmぐらいに切り、乾燥させる。
CIMG5238.JPG


注意することは
1.しっかり乾燥させる。
2.保存の時にカビが生えないようにする。
  風通しの良いところにネットに入れてつるしておく。
  冷凍ストッカーに入れておけば安全である。

利用法
  20〜30gを500CCの水で煎じ、300CCまで煮詰め、
  3回に分けて服用する。子供には30〜40CC与えた。
  夜、与えると次の朝にはよくなっていることが多かった。




posted by ウマブドウ先生 at 21:52| 長野 ☀| Comment(0) | 利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

ウマブドウの剪定の時期です。

ウマブドウは落葉植物です。
ウマブドウはその年でた新しい枝に実をつけます。
だから剪定をしないと、木の先端にしか実がならなくなります。

ちなみに剪定(せんてい)とは?こちらをご覧ください。

1.ウマブドウの剪定の目的
  自分の棚や支柱にあったように広がり、実がたくさん採れるような樹形にする。
  収穫作業がしやすい位置に実がなるようにする。

2.剪定の方法−NO1
  剪定前の状態
CIMG5154.JPG


  剪定後の状態
CIMG5164.JPG


  剪定の方法−NO2 
  剪定前の状態
CIMG5156.JPG


  剪定後の状態
CIMG5161.JPG


  剪定の方法−NO3
  剪定前の状態
CIMG5158.JPG


  剪定後の状態
CIMG5168.JPG


今年、私はこの3本で8Kgぐらいの実を収穫しました。
剪定で切り取った茎は3Cmぐらいに刻み、乾燥させ煎じて飲みます。
焼酎漬けや酢漬けが苦手な方や子供に用います。
私は子供や孫には風邪のひきはじめや体調の悪い時に飲ませました。
ほとんど無味無臭なので、嫌がらずに飲みます。
効果はあると思っています。

はちみつを入れると甘くておいしいです。
私は自分でみつばちを飼っていますので自家採蜜のはちみつはたくさんあります。
格安に販売しています。
試してみたい方はこちら


a.jpg
posted by ウマブドウ先生 at 22:29| 長野 ☁| Comment(0) | 栽培法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

ウマブドウの焼酎漬け、今年も漬けました。

今年は雨の多い年で、寒くなるのも早い年です。
ウマブドウの葉も寒さで枯れてしまいました。

私は昭和58年から毎年欠かさずウマブドウの
焼酎漬けや酢漬けをつくり毎日飲んでいます。

今年も作り終えました。
私の場合は漬けてから1〜2年おいて、
よく薬効成分を出させ、味をまろやかにしてから飲んでいます。
今飲んでいるのは、2015年に漬けたたものです。

ウマブドウは収穫時期は長野県中野市では7月下旬から10月までです。
当たり前のことですが、実の収穫期以外は漬けることができません。
だから実のある時は余ってもよいのでたくさん漬けておきます。

特に焼酎漬けは35度で漬けるといつまでも飲むことができます。
だから在庫の具合を見ながら今年漬ける本数を調整しています。

ウマブドウの焼酎漬けは「酒税法」という法律により
許可を得た場合を除き販売や譲渡はできません。

写真は今年漬けたウマブドウの酢漬けと焼酎漬けです。
CIMG5123.JPG

posted by ウマブドウ先生 at 22:19| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする